カピバラ好きなエンジニアブログ

ITのこととか趣味のカメラのことなどを赴くままに書いていきます。カピバラの可愛さこそ至高。

digdag serverへのブラウザアクセス時に認証を設定する

digdagのサーバをローカルで起動するとブラウザからアクセスできるようになりますが、そのログイン時にブラウザで認証する方法がわからなかったので、試してみました。
検証した環境は以下になります。

  • Cloud:AWS
  • OS:Windows Server 2019
  • IIS:Version 10.0.17763.1
  • digdag:0.9.42
    尚、digdag serverの設定は以前の記事で使用したものを流用しています。
続きを読む

ピアソンVUEのオンライン試験受けたらPC操作できなくなった

はじめに

本当はこれが合格体験記になる予定だったんですが、落ちたので今回のオンライン試験で発生した事象と受験した感想について書いておきます。 もし今後ピアソンVUEのオンライン試験受ける方がいればご注意ください。

※もしこれが普通の動作ということであればご指摘ください。この記事は削除します。

経緯

つい今日(というか今さっき)オンラインでAWSの試験を受験してきました。

元々オフラインとオンラインで迷ってたんですけど、コロナの感染者が増えているようですし、安全のためにはオンラインが良いかなーと思って、オンラインで試験を申し込みました。

試験までは事前に自宅での受験場所をセッティングするためにものを動かしたり、個人の証明書を準備したりと色々あったんですが、受験自体は問題なくできました

<<<受験自体は>>>

何が起こったか

簡単に言うと試験終了後にPCが真っ白の画面になって何もできない状態になりました。

↓こんな感じ(タスクマネージャーが開けるのは後から気づいた)↓ f:id:live-your-life-dd18:20201113185436p:plain

多分試験が終了した後に普通に終わっていれば何も問題はなかったのかもしれませんが、今回は英語で「ピアソンVUEのアンケートに答えませんか(多分そんな感じ)」みたいなポップアップが出てきて、それぐらいならいいかと回答してピアソンVUEのアプリに戻ってきたら真っ白の画面で何もできなくなってました。

(多分途中で一度Edgeが立ち上がったのがダメだったんじゃないかなー)

  • 具体的な手順
①ピアソンVUEの専用ソフトで試験開始
②試験終了・試験結果表示
③「ピアソンVUEのアンケートに回答しますか」ポップアップが出たので"はい"を選択
④Edgeが立ち上がってアンケートに回答・回答後Edgeが終了
⑤ピアソンVUEの専用ソフトがフリーズまたは正常に終了にされず、パソコンの画面制御が奪われたままなのかずっと真っ白な画面を表示し続けている

どうしたか

幸い後からCtrl+Alt+Delが実行できることに気づいたので、そこからPCをシャットダウンして起動しなおすと元のデスクトップ画面が表示されていました。

ホントはPC本体の電源ボタンを長押しして電源を切って再起動しようとしたんですが、何故かそれでは電源が切れず。。

一応その事象を認識してすぐにカスタマーセンターに問い合わせたのですが、技術的な事象かつ個人PCでの発生だったので、内部で確認しないと何とも...という回答しかもらえませんでした。

タイミング的にちょうど金曜ということで、遅くとも来週の頭の回答になるとも言われていたので、解決して助かりました。。

それはそれとしてオンライン試験はどうだったか

完全に上記の内容がメインになってしまったんですが、オンライン試験を受けてみての感想もちょろりと。

やっぱり自宅で受験できるというのは移動時間もかからないし、人と会うこともないので安心といえば安心でした。

ただやってみるとわかるんですが、自分はPCのカメラでやっていたのもあり、体を動かしてカメラに顔が全部映ってなかったり、無意識に手を口に当てていたりすると規約違反として監督者から細かくチャットが飛んできます。

それで集中が途切れたりするので、オンラインで受験することのメリットとデメリットを考えるとデメリットが勝つかなーというのが正直な感想でした。

ちゃんと感染予防がされている前提でオフラインで受験したほうがそこまで監視は厳しくないし、PC不具合はちゃんと向こうの責任で見てもらえるので、次は安全を確保したところでオフライン受験しようと思いました。

終わりに

不正を防止するためとはいえ、PCの制御がアプリに奪われてしまうのは怖いなと思いました。(具体的に内部でどんな制御しているかわかりませんが)